Recent Posts
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
Featured Posts

どうぶつしょうぎキッズチャレンジ#9 静岡県浜松市相生小学校

12/2静岡県浜松市の相生小学校の体育館で、1,2年生合わせて178名の児童に5時限目の授業としてどうぶつしょうぎ講座を行いました。

メインインストラクターはいっぽ浜松の高橋さん。 高橋さんの講座は様々な工夫がされていてこども達の興味をぐっと惹きつける魅力があるところがとても素晴らしいです。 (と、手前味噌でごめんなさい) 今回は、相生小学校のPTA会長である静岡県議会議員の山﨑しんのすけ氏が取り組んでいらっしゃる"いじめをなくそう"との取り組みの一環として開催の運びとなりました。 どうぶつしょうぎには必ず相手がいます。 ルールを守ることや始めと終わりに挨拶をすること、相手が指すのをじっと待つことなどをすることで自然と相手の立場に立って感じること、思いやることなどが身についてきます。 そこが山﨑氏の思いと重なるところでもあり、わたくしたちもそのメッセージをこどもたちに伝えたいと思って講座に臨みました。

今回は保護者参観会の授業として行うことになっていましたので、45分間といういつもの講座より短い時間でルール説明と後半のミニ大会をスムーズに行うための工夫を高橋さんが考えてきましたので短時間でルールを伝えられたのではないかと思います。

たくさんの保護者の方々が見守る中、こどもたちは集中して説明を聞いていました。 後半のミニ大会でもとても熱心に取り組む姿が見られました。 スタンプと手合いは担任の先生方にお手伝いいただけてとても助かりました。 その分、わたくしたちはフォローに回ることができました。 1年生の人数が96名と多く、スタンプの列が予想以上に長くなり過ぎてしまったことは反省しなければと思っています。 時間はあっという間に過ぎてこどもたちはもっとやりたそうでしたが、時間に限りがありますので仕方ありません。 また次回に繋がると嬉しいです。 呼んでくださった方、参加してくれたこどもたち、保護者のみなさま、どうもありがとうございました。 これを機にご家庭でもどうぶつしょうぎで遊んでいただけると嬉しいです。


Follow Us
まだタグはありません。
Search By Tags
Archive
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square